LCCエアアジア アプリでの航空券予約方法 〜安い航空券を探す〜

こんにちは、stellaです。

格安航空会社が増え、海外旅行がますます身近なものになりました。

今回は、マレーシアを拠点にしている格安航空会社エアアジアの搭乗券予約の方法についてご紹介します。

では早速見ていきましょう!

予約はアプリがおすすめ

エアアジアの予約方法は、アプリとホームページの2種類があります。

アプリの方が予約後の確認などがしやすいため、今回はアプリでの予約方法をご紹介します。

エアアジアのアプリをダウンロードし、新規登録を済ませたところから解説します。

航空券を予約する

アプリを起動させフライト検索

まず、赤色の「フライト検索」ボタンをクリックします。全ての航空券はここから予約できます。

到着地を入力

フライト検索をクリックすると、上の写真のような画面になります。

ここで到着地(目的地)を入力します。黒丸の中をクリックすると、到着地の一覧が出てくるので選ぶことができます。

出発、帰国時間を設定する

往路、復路の出発日時を入力します。

ここが安い航空券を探すポイントです。カレンダーで入力する際、料金が表示されています。

緑色の値段はエアアジアの中でも比較的安い航空券です。行く期間で往路、復路が1番安い日を探しましょう。

ちなみに、¥38Kとは¥38,000のことです。Kのところに0が3つ入ります。

入力後フライト検索

到着地と日付を入力したらフライト検索をします。

するとこの画面に移ります。

ここでは、往路、復路それぞれの料金、合計金額、残りの座席数、出発到着時刻が確認できます。また、選択した日付の前後の日付と値段比較をすることができるので、この画面で最終決定します。

航空券が決まったら進むをクリックしましょう。

オプションの選択

エアアジアの場合、最初に表示された料金は航空券代、燃油サーチャージ、空港使用料などのみです。

座席指定や受託手荷物料金、機内食などは含まれていません。手荷物を預ける場合にはオプションとして追加する必要があります。

ちなみに、受託手荷物の予約は事前予約と当日予約で約3,000円の料金差があるので、事前に予約をしましょう。

オプションを何も追加しない場合はそのままスルーします。

ゲスト情報の入力

下に最終的な金額が表示されます。航空券を予約する場合には、ゲスト情報を入力してください。

ここでスペルミスなどをすると搭乗できなくなりますので注意しましょう。また、基本的にLCCはキャンセル、変更不可なので一度入力した情報は変更できません。

ゲスト情報登録後連絡先を登録します。

支払い方法

支払いはクレジットカード、デビットカード、コンビニ振込が可能です。

どちらか選択し、情報を入力します。

最終料金の確認を終えたら予約完了です。

まとめ

このようにアプリからの予約は非常に簡単です。LCCは変更やキャンセルができないことを覚えておきましょう。

エアアジアのアプリでは、予約後処理がされず予約完了にならないことが稀にあります。

私も2度ありましたが、その際はエアアジアに問い合わせをし、電話で予約の確定ができます。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です